忍者ブログ

厄年、おかしな休暇を取得


いやー、ね、いきなりですが近況はというと、

人生初のぎっくり腰を経験して痛みが消えてきたと思ったら風邪を引き、さらに腰の痛みが再発。咳をするたび腰に響くね! 熱がなかなか下がらないので薬を買いに行ったら料金をかなりふっかけられていたことをのちにホテルの人に聞き、そのうえ薬が強すぎて胃が痛くなるっていうなんだかよくわからない負のスパイラルを経験しています。

いやー、今年はしょっぱなから荒れてますわ。
厄年ってやつですね。多分ね。



実は2月初めあたりなんかは晴れ間がつづいてて、自転車走行日和でした。
頑張れば出発できたので、ものすごい後悔と罪悪感の嵐に包まれていて、なかなか動けない自分が恥ずかしかった。
そこでちょうど連絡が来たコロンビア人の友達にしぶしぶ言ってみたんです。

「いままだペルーにいるんだ・・・」ってね。


そしたら
「そんなに楽しいんだね」
と返ってきて。

「まあ悪くはないけど自分はもうここを出たいんだ。お金の心配もあるしね・・・」
というと、

「君は幸せ? ぼくはいま幸せじゃないよ。だって君が幸せでないんだもの」




それを聞いて、ああ、いいんだなって、思いました。

別に自分がどうしようが誰になんと思われようが関係ないんだなって。
それなら今この状況、ものすごい逆境なんだけども、これを不安や心配に使うのではなく、楽しまないといけないと思いました。


そこで、自転車を使うのもブログを書くのも動画編集も生放送もお休みして、ちょっとじっくり休んでみています。
たまに暇なときにちょこっと動画をいじってみたりはしているけど、その程度。

旅をつかの間休憩しているということにしました。
まあ言ってしまうと、旅行自体ほかの人からみたら休みみたいなもんなんですけどね。仕事じゃないから。
それは言いっこなしってことで。


本当はこんな腰痛めたとかまた風邪ひいたとか、誰かに心配かけたくないから書こうとも思っていなかったのですけど、
そういうことってあまり考えなくていいのかなって、コロンビアに住む彼と話していて感じたのです。


ということで、自分は元気です。(腰をさすりながら)


いやーしかしぎっくり腰が再発したときはビビった!
こんなになるんだって思って。

てか元々背中の筋を痛めただけでぎっくり腰だって思ってなかったんですよ。
それがいきなり、今までより強い痛みが出てきて。
ビキビキって。

なんか背骨がひとつおかしな方向に行っちゃってたからね。
自分で背中さすって直したけど、いやーあれはびっくりした。


近々出発する予定です。
それではまた。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ

拍手[4回]

PR